忍者ブログ

技術士だぁーちゃんの思いつくまま・・・

技術士(機械部門、電気電子部門)の「だぁー」が、気が向いた時に、思いつくまま綴っています。 みなさんも、気が向いた時に、思いつくままコメント下さい。 拍手コメントは、非公開なので、どんどん、好き勝手書いてね。

半径? 直径?

だぁーです。


今日は、数学と機械工学に関するお話です。

皆さんは、中学校くらいで円の面積の公式を習ったと思います。

「半径×半径×3.14」とか「π r 2」とか...

でも、機械工学の世界では、直径 d を用いて、「π d 2/4」と表します。

数値的には同じなのですが、なぜ直径が用いられるのでしょうか?



円柱形の物体のサイズを測る場合は、「ノギス」という測定器を使って「直径」を測定します。



直接「半径」を測ることのできる測定器はありません。

「半径」で計算しようとすると、「直径」を測定して、2で割って「半径」にして、「半径」を使った公式に代入するということになります。

二度手間ですよね。

ということで、機械工学の世界では、「半径」ではなく「直径」が使われるのです。

なるほどね...

拍手[5回]

PR

コメント

アクセスカウンター

プロフィール

HN:
だぁー
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1961/04/09
自己紹介:
おやじ技術士(機械部門、電気電子部門)です(^^
これからも、日々研鑽です(^^

メッセージ下さい

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 5 8
11 13 15
18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

P R