忍者ブログ

技術士だぁーちゃんの思いつくまま・・・

技術士(機械部門、電気電子部門)の「だぁー」が、気が向いた時に、思いつくまま綴っています。 みなさんも、気が向いた時に、思いつくままコメント下さい。 拍手コメントは、非公開なので、どんどん、好き勝手書いてね。

続・初めて技術士第二次試験を受ける方へのアドバイス(^^)

だぁーです(^^)

先に、「初めて技術士第二次試験を受ける方へのアドバイス」を
書きましたが、続編です(^^)

2018年度までの第二次試験は、前にも書きましたが、
必須科目Ⅰ(マークシート)と選択科目Ⅱ・Ⅲ(論文)の
試験があります(・・)

必須科目は、足切りのための試験で、これをクリアしないと
論文は採点すらしてもらえません。

ですから、第一の関門は、必須科目Ⅰを如何にクリアするかです。


問題は20問あり、その中から15問選択して回答し、
60%(9問)以上正解で必須科目Ⅰクリアです(^^)

必須科目Ⅰが100%であっても、60%であっても、論文試験の
結果には影響しません。

ですから、100%を狙わずに、確実に60%取る勉強を
するべきです。

例えば、「機械部門」では、「設計工学」、「材料力学」、「熱力学」、
「流体力学」など多くの分野から出題されます。過去問を見て頂いたら
分かりますが、分野ごとの出題数もだいたい決まっています。

20問中15問だけに回答するのですから、無条件で5問は
捨てることができます。

9問正解で必須科目Ⅰクリアですから、極端なことを言うと
20問中11問捨ててもよいということです。

つまり、全ての分野をまんべんなく勉強する必要はないと
いうことです。

「絶対落とさないためにがっつり勉強する分野」と
「過去問と類似の問題が出たらラッキー程度に勉強する分野」を
仕分けるのが良いと思います。



「熱力学はちょっと・・・」というような苦手意識を持っている方も、
これを読んで、「大丈夫かも」って思ったんじゃないですか。

自信を持って受験して下さい。

拍手[8回]

PR

コメント

アクセスカウンター

プロフィール

HN:
だぁー
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1961/04/09
自己紹介:
おやじ技術士(機械部門、電気電子部門)です(^^
これからも、日々研鑽です(^^

メッセージ下さい

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
2
5 7 9
13 14 15
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28

P R